会社を成長させるための就業規則を作成いたします。

私たちにできること

what we can do

就業規則を整備していないとどうなるの?

就業規則を整備していないとどうなるの?

労働基準法、労働契約法、労働組合法等など、社員を守る法律は数多ありますが、会社や経営者を守ってくれる法律は皆無です。そのため、ひとたび労使トラブルが発生すると、会社や経営者が不利な状況に追い込まれることが非常に多いのが現実です。

企業と労働者の間には様々なトラブルが潜んでいます。解雇問題、残業問題、情報漏洩、パワハラ、セクハラなど問題は山積みです。それらの問題を未然に防ぐためにも明確な会社のルール作りが必須です。従業員にとってもそれらが明確になっていることで会社のために頑張ろう!となれると思います。

就業規則がきっかけで従業員のやる気に火を付け会社の成長をさらに加速させるかもしれません。こういう時はどう対応する、ということが分かっていると経営者も安心して事業に取り組めます。法的には10名以上従業員を雇用する場合は就業規則の作成と届け出が義務となっています。

就業規則を整備する意義や目的を整理する

就業規則を整備する意義や目的を整理する

就業規則の目的は、会社と社員がお互いの権利を守り、かつ義務を果たしながら、会社を発展させていくことです。従って、社員が果たすべき義務(労務の提供等)や、社員として守られるべき権利(休暇や賃金等)を明確にする必要があります。

それによって、会社と社員双方が、義務と権利を理解し、より働きやすい職場環境を作り、トラブルを未然に防ぐことができます。万が一トラブルが起きたとしても、最小限で解決できるようになります。トラブルが多い職場では従業員の士気も下がり業績にも影響してしまいます。

トラブルが大きくなってしまうと、労働基準監督署から指導が入り数百万円の支払い命令がされたこともありました。あなたの会社でも起こり得る問題です。あなたの会社に特化した就業規則でないと大きな代償を受けることになるかもしれません。

就業規則作成サポートについて

制作から納品までの流れ

具体的な制作の流れについてご説明します。

具体的な作成の流れについてご説明します。

料金について

具体的な料金についてご説明します。

私たちについて

社会保険労務士法人サムライズについてご説明させてください。

就業規則作成サポートについて

制作から納品までの流れ

具体的な制作の流れについてご説明します。

料金について

具体的な料金についてご説明します

私たちについて

社会保険労務士法人サムライズについてご説明させてください。

お知らせ

6月11日 賃上げに取り組む企業への公的支援

こんにちは、福岡就業規則相談センター(社会保険労務士法人サムライズ)です。 今年は歴史に残る賃上げの春となりました。中小企業では、賃上げの原資となる業績の改善が見られない中でも、人材の確保・採用、物価上昇への対応などから

Read More »

6月4日 労災保険特別加入者の給付基礎日額の変更

こんにちは、福岡就業規則相談センター(社会保険労務士法人サムライズ)です。 労働者災害補償保険(労災保険)は、労働者の業務中や通勤途上の災害等に対して保険給付を行うものであり、労働者ではない事業主や法人の役員等は保険給付

Read More »