私たちについて

corporate philosophy

社会保険労務士になった理由

社会保険労務士を目指したきっかけ

もともと特に独立志向が強かった訳ではありません。一般企業で人事部門を担当していたので 社会保険労務士という資格を知り、勉強し、取得しました。

しかし、きっかけは以前の職場(コンビニエンス本部)でスーパーバイザーとして店舗経営指導に携わったことが、今思うとこの道を志すきっかけになったのかもしれません。

スーパーバイザーで学んだこと

コンビニは、チェーンに加盟していても1店1店が独立した自営業者なのです。コンビニ経営は外から見るほど楽ではなく、開業当初は経営者夫妻が寝る間も惜しんで働いています。もちろん担当スーパーバイザーも昼夜問わず、一緒に働いていました。

経営に必要なものとして「人・物・金」とよく言われます。コンビニチェーンの場合は、「物・金」関しては、チェーン本部からある程度の準備やフォローがなされます。
そこで、最も重要となるものが「人」なのです。「人」をいかに採用するか、採用した「人材」を如何に教育するか、如何に戦力化するか、これが経営者の最大のミッションとなります。

これがなかなか難しい、募集をしたのに応募がない、せっかく採用してもすぐ辞めてしまう、お客様とのトラブル、従業員同士のトラブル、従業員の一斉退職等々、枚挙にいとまがありません。

コンビニでの経験から生まれた自分へのミッション

思い起こせば、経営者とはいつも「人」についての悩みを聞いたり、アドバイスをしていました。この経験が、「人」への関心、人事労務という仕事への思いに変わったんだと思います。「人材」を「人財」に変える、これが私の社会保険労務士としてのミッションだと思っています。

開業のきっかけ

家族の反対を押し切り、一般企業で働きながら資格を習得

家族の反対を押し切り、セブン-イレブン・ジャパンを退社、一般企業の人事部に転職しました。人事部門での各種業務を経験し、知識と実績を積んでいきました。

その傍ら、就業後の夜間に資格学校に通い、社会保険労務士の資格を取得しました。開業前は、NPO法人に所属して、サラリーマンの傍ら、週末はNPO法人で労働相談のボランティアをやって経験を積みました。そこで気付いたことがひとつありました。働いている人が幸せになるためには、会社を良くしなければならない。

1人での開業

そんな思いの中、福岡市の創業者支援事業(インキュベート施設入居)の募集があり、思い切って応募してみました。事業計画書提出、プレゼンテーション試験を経て、福岡市創業支援事業の認定を受け、福岡商工会議所ビルのインキュベート施設で事務所を開業することとなりました。もちろん私一人で始めました。

そして

ありがたいことに、順調にお客様も増え、事務所も法人化し、新しいスタッフと一緒に頑張っています。

我々の使命

開業後、20年以上の会社員生活で経験したことのない、知らないことが多いことに気付きました。

人事部門を経験したにも係らず、届出や税務関係のことは殆ど未経験だったため、何をどうしたらいいのか?誰に相談すればいいのか?

人事労務の専門家である私でさえ、そうなのだから、一般の創業者・起業家の人はなおさらだろうと思いました。そんな創業者・起業家のサポートがしたい、そんな思いの中で「福岡創業サポートセンター」を立ち上げました。

福岡の街を創業企業で元気にすることが我々の使命だと確信しています。

代表プロフィール

profile
1968年 宮崎県生まれ
1987年 福岡大学付属大濠高校 卒業
1991年 西南学院大学経済学部 卒業
1991年 国内信販株式会社(現楽天カード) 入社
1997年 株式会社セブン-イレブン・ジャパン (コンビニエンス本部)入社 店舗勤務を経て、スーパーバイザーとして、 オーナー店舗の経営指導を担当 商品発注・販促指導 から従業員の採用・教育・研修まで幅広い実務を経験 10店舗以上の新規開業の支援を経験
2006年 プラス株式会社(事務用品メーカー) 入社 人事部において、人事労務全般の業務を担当 諸規程整備・ 評価制度・労務管理・労基署対応・労組交渉等の実務を経験

社 歴

2013年社会保険労務士いけだ事務所(旧社名)開業
2014年「一般社団法人福岡創業支援センター」立ち上げに参画 監事就任
2017年個人事務所を法人化『はかた駅前社会保険労務士法人』 設立
2019年沖縄進出「なは労務サポートオフィス」 開設
2019年「一般社団法人福岡労務監査推進協議会」設立に参画 監事就任
2020年サムライズグループ設立『社会保険労務士法人サムライズ』へ社名変更

民間企業での20年以上の現場経験を活かし、現実に即したコンサルティングを行なっています。自身の創業経験を踏まえ、創業者の支援を中心に活動しています。

独立当初は労働基準監督署労働相談員として、年間1000件以上の労働相談を受けていました。

また現在は、福岡市雇用労働相談センター(スタートアップカフェ内)の相談員として、創業者の雇用労働に関する相談を受けています。

助成金申請代行にも注力し、開業以来、年間150件以上の案件を手掛けています。

セミナー実績

メディカルスタディ協会クリニック開業時に知っておきたい労務管理の基礎知識セミナー

某総合病院 医療機関における個人情報の取扱いセミナー

西日本シティ銀行 知って得する助成金活用セミナー

 福岡市雇用労働相談センター 採用活動における基礎的な労務知識セミナー

日本政策金融公庫 はじめての助成金&補助金セミナー

その他、民間企業や団体での労務管理・助成金・ハラスメント等のセミナー実績多数

出版執筆実績

『しつもん、労務トラブル50』 (中央経済社/共著)2013年6月発刊

所属団体

一般社団法人福岡創業支援センター 監事

福岡県中小企業家同友会

博多イブニングロータリークラブ

一般社団法人福岡労務監査推進協議会 監事

スタッフ紹介

staff

※メインサイトにジャンプします